アパレル派遣バイブル » 【大特集】もう辞めたい!元アパレル正社員さんたちのセキララ告白まとめ » 思い立ったらLet's転職♪円満に退職するための6つのオキテ

思い立ったらLet’s転職♪円満に退職するための6つのオキテ

ここでは、アパレル販売をもう辞めたいと思っている人が円満に退職するための上手な切り出し方を紹介します。辞めたいけどなんて言おう、と悩んでいる人は是非参考にしてくださいね。

アパレル会社円満退職の秘訣とは?

アパレル販売に憧れて入社した正社員の人たちの中には、いろいろな苦境を乗り越えて頑張ってきたけどもう限界、という人もいるでしょう。

でも、退職ってそう簡単には言い出せないものですよね。寿退職ならまだしもそうでなければなおさらです。中には、同業者に転職するあなたに嫌がらせされるかも…と不安に思っている人もいるでしょう。

退職の上手な切り出し方や退職理由をピックアップ!

ご相談があるのですが、お時間よろしいでしょうか

「大事な話」や「進退にかかわる重要な話」などと言うと、上司が身構えてしまうことが考えられるので、まずは簡潔にアポを取りましょう。

他の会社に興味を持ちました

どんな会社?と聞かれたら、「会社はまだ決まっていないので言えないんですが」と濁しましょう。さらに「どうして言えないの?」と突っ込まれたら「個人的理由ですのですみません」と答えると良いでしょう。

実家近くに引っ越すことになりました

端的な例ですが、こういった言い回しをすると比較的スムーズにいくことが多いようです。

切り出す際の6つのオキテ

いくら退職を考えているとはいえ、自分勝手に好きなタイミングで辞めるというわけにはいきません。そこで、これだけはしっかり押さえておくようにしましょう。

  • 忙しい時期や人員がどうしても足りない時は避ける
  • 閑散期の人事異動のタイミングを活用する
  • 1~2カ月程度前に申し出る
  • 会社を否定せず自分の前向きな希望を理由にする
  • 仕方ないなと思わせるような理由にする
  • 嘘は入れない

管理人アミのひとことメモ♪

日本人ってなかなかこういうこと言い出せないタイプが多いよね。
正社員だと上司に辞めますなんて言うのは本当に言いづらくって大変。
そんな「辞めたい!」って時に派遣だと契約終了まで我慢すればいいから先がわかってるし、いいと思った仕事が見つかれば今より稼げるかも♪
やっぱり自分らしく働ける派遣がベストチョイスだね!
管理人アミのアイコン
おすすめのアパレル派遣会社3選

PAGE TOP