見た目が洗練される!

ここでは、アパレル販売員には可愛い人が多いと言われる理由についてここで大公開します。このスキルを身につければ、アパレル販売員のような愛されキャラになることも夢ではありませんよ!

アパレル販売員が可愛い理由とは?

アパレル販売員は、自社ブランドの服を着けて店頭に立っています。おしゃれなコーディネートも目を引きますが、それ以上に可愛い人が多いですよね。とあるアンケートでは、男性の100%がアパレル店員には美人が多いと回答しているそうです。

では、どうすればそんなに可愛くなれるのでしょう。

ポイント1:自分たちがディスプレイだという意識を持つ

実は彼女たちは、自分自身をディスプレイとして考えています。つまり見られるのも仕事のひとつとして考えているため、必然的に自分自身を磨くための努力をしています。肌や髪のお手入れ、清潔な身だしなみなどはもはや彼女たちにとっては当たり前のことなのです。

ポイント2:トレンドのメイクやファッションを取り入れる

常にアンテナを張り巡らせてトレンドのメイクやファッションをすぐに取り入れています。さらに自分の顔や体型を熟知してそれに合わせたコーディネートを選ぶのもプロの仕事。また、会社でも講習会などでスタッフのスキルアップを行っています。

ポイント3:まわりにいる洗練されたスタッフに刺激を受ける

アパレル業界には女性が多く、それぞれがより可愛くありたいと競い合っています。美しさや個性に敏感なアパレル業界ですから、ライバルと刺激しあって美しくありたいと努力するため、美人を育てる職場といえます。

アパレル販売員が心掛けること

アパレル販売員は、販売の仕事に対して高いプロ意識を持って臨んでいる人がほとんどです。そのため、モチベーションを維持するために心掛けていることがありますので紹介しておきましょう。

常に笑顔でいる

接客していない時間でも口角を少し上げただけの微笑みを意識することで自然な接客ができますし、どんな時でもいい印象を与えることができます。

達成感を得るための小さな目標を立てる

毎日の仕事の中でその日の目標を決めて、それをクリアしながら達成感を持ち続けることです。そうすれば、毎日繰り返される仕事でも、モチベーションを高く維持することができます。

息抜きのために自分の時間を確保する

「好きな本を読みながらゆっくりお風呂に入る」「習い事をする」など、失敗続きで凹んでしまっても、自分の時間をしっかりとってリフレッシュしている販売員もいます。

管理人アミのひとことメモ♪

私も、「同僚のスタッフに負けないようにきれいでいたい」「働いているブランドのお洋服が似合うスタッフでいたい」っていつも思ってたわ。
美人はつくられるというのは本当の話。もしきれいになりたい、可愛くなりたいと思うならアパレル販売員の派遣で働いてみるのもおすすめよ。
メイクアップ講座があるところもあって手取り足取り教えてくれるから、仕事だけじゃなくて可愛くなるコツをちゃっかり身につけられるチャンス!

管理人アミのアイコン
おすすめのアパレル派遣会社3選

PAGE TOP